高校生向けレクチャーシアター講義「魔法教室」

RSS

2015.05.11

この春、東京工業大学に電子顕微鏡・ラマン分光分析装置・3Dプロジェクタなど、最新鋭機器を完備した新しい講義室「レクチャーシアター」が完成しました。いちばんうしろの席からでも、壇上の講師の実験がリアルに体験できます。

「あんなに遠いのに、こんなに近い!?」

そんな魔法空間を体験して、魔法好きの高校生のみなさんにカガクという名の魔法をもっともっと好きになっていただきたいと思い、企画しました。

イベントの主な対象者
学部受験生
イベント開催日
2015年5月23日(土) 13:50~15:20
イベント開催場所
東京工業大学 レクチャーシアター(西5号館 531教室)
お申し込み
下記のお申し込みフォームに必要事項を入力し、ご応募ください。当選者には5月21日(木)17:00迄に御連絡をさし上げます。落選者には御連絡を致しません。
締め切り:5月18日(月)17:00まで
  • Lecture1
    月はひと月でできた

    細谷暁夫先生(東工大特命教授)

    「ねぇ、お月さまって、どうやってできたの?」

    「それはね、45億年前に火星くらいの大きさのテイアっていう惑星が、地球にどっしーんとぶつかってできたんだよ」

    「そこは専門分野では、こう説明しています」

    教授の解説に大学院生がツッコミを入れる白熱のトークショーで、宇宙科学の最先端へ。

    月はひと月でできた

    衝突の瞬間(手前が地球)。このときの破片が地球の周りを回りながら衝突と合体を繰り返し、ひと月くらいで今の月ができる。

  • Lecture2
    粉だらけの人生

    戸倉和先生(東工大特命教授)

    粉って不思議。さらさらと液体みたいに器に収まるけれど、固体みたいに形も作れる。

    身近な粉たちの素顔に高性能顕微鏡でズームイン。

    さらに、実験してみよう。

    200CCのカップに、ぎっしりお米を入れます。

    水はどれくらい入る?

    揺すってみたら、どれくらい水は入る??

関連情報

お問い合わせ先
国際フロンティア専門委員会ほか
E-mail koudai.admin@jim.titech.ac.jp

5月12日08:50 記事の本文を追加致しました。