大使館推薦による国費外国人留学生

大使館推薦による国費外国人留学生(学部留学生)

大使館推薦による国費外国人留学生として、東京工業大学の学士課程に入学するためには、まず応募者が国籍を有する国に所在する日本大使館等で行う日本政府(文部科学省)奨学金留学生試験に合格する必要があります。試験に関する資格・日程等募集については、各国の日本大使館や総領事館にお問い合わせください。

国費外国人留学生として採用された場合には、通常来日後最初の1年間は文部科学省が指定する予備教育機関(東京外国語大学・大阪大学)に入学し、大学進学のために集中的な日本語教育その他の予備教育を受けることになります。予備教育期間は1年間で、授業の内容は日本語教育を中心として日本事情、数学、英語、物理、化学、生物等です。予備教育を修了した者は、文部科学省の指定する大学の行う入学試験に合格の後、当該大学に進学することができます。

なお、採用者には、下記の奨学金等が支給されます。

奨学金
:月額120,000円。
旅  費
:文部科学省の規程により、留学生の居住地(国籍国に限る)最寄りの国際空港から成田国際空港間(又は配置大学が通常の経路で使用する国際空港)の下級航空券が支給されます。
授業料
:検定料、入学料及び授業料は、徴収されません。