コース(大学院課程)一覧

大学院に入学後は、学院・系に所属し、「コース(学院の系で実施される大学院課程の教育プログラム)」を選択します。各系に、専門教育に特化したコースが置かれます。
また、大学院課程には、技術経営専門職学位課程も置かれています。

学院・類・系・コースの関係

複合系コースとは

21世紀において、理工系大学が果たす役割は無限に拡がっています。地球規模で課題となっているテーマは多くあります。そのほとんどが、理工系大学の研究テーマであり、解決の道標をつけることが、私たちの役割です。
これらの地球規模の社会的課題を解決するためには、専門分野だけにとらわれず、様々な分野の知見を活かすことが必要です。
このような力をもった人材を輩出するために、大学院課程には、異なる学問領域を融合し、新たな学問領域を確立した上で教育にあたる先駆的なコースとして、複数の学院や系にまたがる「複合系コース」があります。