アドミッションポリシー

東京工業大学が求める学生像

創(つく)り拓(ひら)く理系人(りけいびと)たれ

― 入学希望者へ

遠く宇宙の果てへの探究から微細なナノ・スケールでの造形まで。あるいは抽象思考の極北を旅する純粋数学の凛とした美しさから、フラスコにひそやかに息づく生命の温もりまで。およそ「自然」なるもののすべてを相手どる理系分野の学問は、とてつもない広がりを有します。かつ、その卓越した発想や技法は今や文系分野の学問にも浸透し、新たな地平を切り拓きつつあります。

そうした無限の広がりと可能性へのたゆまぬ挑戦。我が国を牽引する理工系総合大学としての使命感を胸に、1881年創立という長い伝統からゆたかな叡智を汲み上げ、世界各国の大学や研究機関と緊密な連携を組みながら、本学は日々、前人未踏の革新へと挑んでいます。

目線は高く人類の未来を見すえ、地球環境との調和を考えつつ、しかし、手はつねに動いて、ネジ一つの工夫で今日よりも明日を快適にする道をさぐっています。

その本学が入学者に期待する資質は、ただの二つです。

  1. 1.「理系」であることに「自信」を持っていること。
  2. 2.「理系」であることに「誇り」を持っていること。

得意な分野は数学でも物理でも化学でも、あるいはこれらを応用して、さまざまな創造を試みる工学的な諸分野のどれかでも構いません。とことん好きで、これ なら負けないと自信を持てる足場をしっかり自らの内に築いておいていただきたい、というのが一つめの希望です。その足場から、すくすくと関心を広げ、文系 理系を問わない奥深い専門性や独創性へと導かれゆく扉は、本学の教育カリキュラムの中にたくさん開かれています。

そして、理系科目が好きであるのと同様に、理系である自分自身をも好きでいていただきたい、というのが二つめの希望です。果てしない広がりを持つ自然科学 という学問を選んだ自分の選択に誇りを持ち、掲げるに足る目標を見つけ出して敢然と登攀して下さい。本学には、専門性へと没入するあまり自らの位置を見 失ってしまわないよう、社会的な観点や文化的な感性を培うための研鑽の機会も、ふんだんに設けられています。

荒れ地に種を蒔く開拓者たる勇気を― 。東京工業大学は、たくましく挑戦的な理系精神を強く求めます。

入学者に求める資質と能力

科学・技術への知的好奇心と探究心を有し、基本的な概念や考え方、応用力を身に付けた人材を求めます

東京工業大学は、学士、修士、博士、及び専門職学位の取得を目指す各課程の教育目標に基づいて、充実した基礎教育、教養教育と専門教育を有機的に関連させる楔形教育、「ものつくり」を基本とする実学教育、創造性を育む実習教育、最先端の研究を核として高度な技術者・研究者を養成する専門教育、国際連携を活用した教育など、世界に冠たる理工系総合大学に相応しい教育を行います。そこで、本学の各課程では、次のような資質と能力をもつ人材を求めます。

学士課程

  • 自然科学の基本的な概念や考え方を身に付け、応用できる力を有している
  • 論理的に思考し、集中してものごとに取り組むことができる
  • 専門教育で必要となる基礎的な語学力を有している
  • 自然科学を探究し、科学・技術の発展に貢献する意欲を有している

入学者に求める能力と適性

理学院

理学院学士課程では、幅広い教育と自由な発想に基づいた研究を通じて、社会や文化の発展に広く貢献することを目指しています。そのために次のような学生を求めます。

  • 自然界の仕組みについて深く知りたいという強い好奇心を持つ人
  • 教わるだけでなく、自ら主体的に学ぶことができる人
  • 自分の意見を持ち、他者と議論することができる人
  • 十分な学力と表現力を持つ人
数学系

数学系では、次のような資質と能力をもつ人材を求めます。

  • 数学への好奇心と探究心を持っていること
  • 物事を論理的に思考し、根気強く考える能力を持っていること
  • 数学的能力を活かして社会に貢献する志を有すること
物理学系

物理学系は幅広い教育と自由な発想に基づいた研究を通じて、人類の英知と文明の発展に広く貢献することを目指しています。そのために次のような学生を求めています。

  • 自然界の仕組みについて深く知りたいという強い好奇心を持つ者
  • 教わるだけでなく、自ら学び友人と対話をすることができる者
  • 十分な学力と表現力を持つ者
化学系

化学系は幅広い教育と自由な発想に基づいた研究を通じて、社会や文化の発展に広く貢献することを目指しています。そのために次のような学生を求めています。

  • 広く物質の関わるさまざまな現象について深く知りたいという強い好奇心を有している
  • 一方的に教わるだけでなく、自ら学び教員や友人らと議論することができる
  • 大学で学ぶに十分な学力を有している
地球惑星科学系

地球惑星科学系では、次のような学生を求めます。

  • 自然界の仕組みについて深く知りたいという強い好奇心を有している
  • 自然界を科学的に理解しようとする姿勢と意欲を有している
  • 大学で学習するために十分な学力とコミュニケーション力を有している

工学院

工学院学士課程では、人の生活を豊かで快適なものとするための工学的知識・技術を習得し、さらにそれらを進化させるための研究活動の基本を身につけます。そのために、次のような人材を求めます。

  • 工学的知識・技術を活かして人類と社会の発展に貢献しようという高い志を有する人
  • 自らの能力向上のために積極的に学ぶ意欲をもつ人
  • 工学を学ぶために、理数系科目を中心とする確実な基礎学力を身につけた人
  • 論理的思考力を有し、他者と意思疎通できる基本的なコミュニケーション力を備えた人
機械系

機械系では、次のような人材を求めます。

  • 機械工学を通して人類と社会の発展に貢献しようという高い志を有する人
  • 自らの能力向上のために、機械工学と、それに関連する分野を積極的に学ぶ意欲をもつ人
  • 機械工学を学ぶために、数学・物理を中心とする確実な基礎学力を身につけた人
  • 論理的思考力を有し、他者と意思疎通できる基本的なコミュニケーション力を備えた人
システム制御系

システム制御系では、次のような人材を求めます。

  • システム制御工学を通して人類と社会の発展に貢献しようという高い志を有する人
  • 自らの能力向上のために、システム制御工学と、それに関連する分野を積極的に学ぶ意欲をもつ人
  • システム制御工学を学ぶために、数学・物理を中心とする確実な基礎学力を身につけた人
  • 論理的思考力を有し、他者と意思疎通できる基本的なコミュニケーション力を備えた人
電気電子系

電気電子系では、次のような人材を求めます。

  • 電気電子工学を通して人類と社会の発展に貢献しようという高い志を有する人
  • 自らの能力向上のために、電気電子工学と、それに関連する分野を積極的に学ぶ意欲をもつ人
  • 電気電子工学を学ぶために、数学・物理を中心とする確実な基礎学力を身につけた人
  • 論理的思考力を有し、他者と意思疎通できる基本的なコミュニケーション力を備えた人
情報通信系

情報通信系では、次のような人材を求めます。

  • 情報通信工学を通して人類と社会の発展に貢献しようという高い志を有する人
  • 自らの能力向上のために、情報通信工学と、それに関連する分野を積極的に学ぶ意欲をもつ人
  • 情報通信工学を学ぶために、数学・物理を中心とする確実な基礎学力を身につけた人
  • 論理的思考力を有し、他者と意思疎通できる基本的なコミュニケーション力を備えた人
経営工学系

経営工学系では、次のような人材を求めます。

  • 経営工学を通して人類と社会の発展に貢献しようという高い志を有する人
  • 自らの能力向上のために、経営工学と、それに関連する分野を積極的に学ぶ意欲をもつ人
  • 経営工学を学ぶために、数学を中心とする基礎学力を身につけ、社会問題にも強い関心をもつ人
  • 論理的思考力を有し、他者と意思疎通できる基本的なコミュニケーション力を備えた人

物質理工学院

物質理工学院学士課程では、材料学および応用化学に関する確かな基礎学力と明快な論理的思考力を持ち、環境調和型社会の発展に貢献できる人材を養成します。そこで、次のような学生を求めます。

  • 自然科学の幅広い分野について基礎学力を有し、柔軟な発想ができる人
  • 材料や応用化学に関係する諸現象について積極的に学習する意欲がある人
材料系

材料系では、特に次のような学生を求めます。

  • 物質や材料が関与する現象に興味を持ち、未知の内容を理解、解明しようとする積極性を有する人
  • 材料学の知見を活かして、社会や環境と調和した人類の発展に貢献する意欲がある人
応用化学系

応用化学系では、特に次のような学生を求めます。

  • 応用化学に関連する幅広い現象に興味をもち、未知の内容を理解、解明しようとする積極性を有する人
  • 応用化学の知見を活かして、環境との調和を図りつつ人類と社会の発展に貢献する意欲がある人

情報理工学院

情報理工学院学士課程では、よりよい情報化社会を築くために必要となる情報理工学に関する幅広い知識と柔軟で広い視野を持った人材の育成を目指します。そのために、次のような資質と能力を持つ人材を求めます。

  • 数学や理科に関する十分な基礎学力を有する人
  • 数理科学に興味を持ち、コンピュータの仕組みや活用法に興味を持つ人
  • 情報理工学の知見を活かし情報化社会の発展に貢献したいという志を有する人
数理・計算科学系

数理・計算科学系では、次のような人材を求めます。

  • 論理的・数学的な理論とアプローチに興味を持っている人
  • コンピュータのシステムとソフトウェアの原理や能力に関心がある人
情報工学系

情報工学系では、次のような能力と適性を持つ人材を求めます。

  • 情報工学分野に興味があり、自ら積極的に学習し新しい問題に挑戦できる人
  • コンピュータのハードウェアやソフトウェアの知識や技術を活かして、高度な情報化社会の実現と発展に貢献したいという強い志を持つ人

生命理工学院(生命理工学系)

生命理工学院学士課程では、理工系の基礎知識や生命理工学分野の基礎的専門知識を修得させ、生命理工学に関連した科学・技術の発展に資する課題解決力と倫理観を養います。そこで、本学院では次のような能力と適性をもつ人材を求めます。

  • 自然科学の基本的な概念や考え方を身に付け、応用できる力を有している人
  • 論理的に思考し、集中してものごとに取り組むことができる人
  • 生命理工学の専門教育で必要となる基礎的な語学力を有している人
  • 生命現象を探究し、科学・技術の発展に貢献する意欲を有している人

環境・社会理工学院

環境・社会理工学院学士課程では、人類と社会の持続的発展に貢献するために理工学的叡智に加えて人文社会科学的叡智を広く環境や社会に応用・展開して卓越した学術・技術を創生するとともに、高い知性と豊かな教養、国際的な広い視野と深い思考能力を備え、科学・技術の専門家として社会で活躍できる人材を養成する。そこで、本学院では特に次の能力と適性を持つ人材を求めます。

  • 理数系科目を中心とする確実な基礎学力を持つ人
  • 学士課程の勉学をするために必要となる基礎的な語学力を持つ人
  • 自らの能力向上のために主体的に理工学分野ならびに人文社会科学分野について学ぶ意欲を持つ人
  • 人類と社会の持続的発展に貢献しようという高い志を持つ人
建築学系

建築学系では、次のような能力と適性をもつ人材を求めます。

  • 理数分野を中心として幅広い分野について十分な基礎学力を有し、柔軟かつ自由な発想、思考、創造ができること
  • 建築・都市・社会に興味を持ち、課題に果敢に挑戦する気概、専門科目を積極的に学ぶ努力を継続できること
  • 建築学の知見を活かし文明・文化の発展に貢献する品格を伴った志を有すること
土木・環境工学系

土木・環境工学系では、次のような能力と適性をもつ人材を求めます。

  • 理工系を中心とした幅広い基礎学力を有していること
  • 自ら新しい知識や技術を学ぶこと、および未知の課題の解決に積極的に挑戦する意欲を有していること
  • 土木・環境工学の知見を活かして、国内外の社会・経済活動の発展や人間生活環境の向上に貢献する意欲を有していること
融合理工学系

融合理工学系では、次のような能力と適性をもつ人材を求めます。

  • 理数系の分野を中心として幅広い学問に関して十分な基礎学力を有し、自分の考えたことを論理的かつ明快に説明できる基礎的能力を有すること
  • 国際社会が抱える問題や地域社会の問題に対する興味、またそれを解決しようとする意思を持ち、そのための学問を積極的に学ぶ意欲を有すること