東工大にはチャンスがいっぱい!

Take Advantage of the Opportunities!

地球規模の課題を解決できるグローバルな理工人になりたい! そんな夢を持つあなたに東工大は最適。
東工大は、グローバルリーダーの育成を標榜し、様々な挑戦を続けています。一方で、学外からもその姿勢が高く評価され、繰り広げられる最先端の研究や、それを担う優秀な人材にも熱い視線が注がれています。
そんな東工大だからこそ、自分を磨くことのできるチャンスが生まれるのです。

  • Come together 世界各国から優秀な人材が集う!

    世界70カ国、1,224人の留学生が集まります。留学生数は東工大生全体の約13%にのぼるほど。国際色豊かな環境で研究に取り組むことができます。
    ※ 2014年5月時点

  • Going abroad 豊富なプログラムで 年間279人が留学!

    留学プログラムや助成制度が豊富。年間279人が海外へと飛び出していきます。授業料等不徴収協定校も世界各国に184校あります。
    ※ 2013年実績

  • The best in Japan 日本一のグローバル人材輩出校!

    米・ニューヨーク・タイムズ誌が報じた、有名企業が選ぶ求める人材輩出校として世界14位、日本1位を獲得。世界に認められています。

We met with President Obama! オバマ大統領と対面しました 2014年4月、バラク・オバマ米大統領が来日。日本科学未来館で、東工大生らと交流しました。

私たちが科学を深めることを世界が待っている 小泉 瑠奈さん 理学部物理学科 4年 (取材当時)

この機会を最大限に活用し、たくさんのことを吸収したい! という思いで臨みました。お会いする直前までかなり緊張していましたが、大統領と握手した瞬間に緊張が吹き飛んでいきました。交流を通じて、今学習していることを社会にすぐに生かせる形で、私たちが科学を深めることを世界が待っている、と強く感じました。今は専攻分野の基本を習得中です。研究室のゼミやグローバル理工人コースのプログラムでは、発表や議論の練習も積んでいます。自分の専攻分野について他国の人とも話し合い、共同研究し、様々な角度から科学を深めていき、将来は海外でも研究してみたいと思っています。

ジオ・コスモスの前で。オバマ大統領と談笑する小泉さん(State Department photo by William Ng)

ジオ・コスモスの前で。オバマ大統領と談笑する小泉さん
(State Department photo by William Ng)

Many other opportunities

  • 学内の様々な国の留学生と交流し英会話力アップ
  • 短期長期の留学プログラムが充実!
    米国超短期派遣プログラムに参加

and more...

常にアンテナを張り、積極的に参加して得た貴重な体験 山元 奈緒さん 生命理工学部生命工学科 4年 (取材当時)

「ASIMOが蹴るボールをキャッチしてみませんか?」私が咄嗟に勧めると、オバマ大統領は「Sure!」と快諾されASIMOとサッカーを楽しんでくださいました。また、私の研究について質問してくださり、「人間の生活や健康に関わる大切な学問分野だから頑張ってほしい。ぜひアメリカに学びに来てほしい」と励ましのお言葉をいただきました。グローバルリーダーとして活躍されるオバマ大統領と、直接お話できたことは私の宝物です。大学の様々なプログラムに積極的に参加し、常にアンテナを張っていたことがこのような貴重な体験につながったのだと考えています。幼い頃からの夢だった長期留学を叶えるべく、現在の研究を極めつつ、海外にも目を向けていきたいと思います。

オバマ大統領とASIMOを囲んで、左が山元さん (State Department photo by William Ng)

オバマ大統領とASIMOを囲んで、左が山元さん
(State Department photo by William Ng)

Many other opportunities

  • 大学の世界展開力強化事業・先進理工系大学
    体験型短期派遣留学に参加
  • 国際生体分子ロボコン(BIOMOD)世界大会に取り組む

and more...

Why was Tokyo Tech chosen? 東工大を選んだ理由はなんですか? ジョン・ケリー米国務長官の講演先、また、バラク・オバマ米大統領来日時の交流相手となった東工大。その理由をアメリカ大使館に聞きました。

グローバル人材育成を率先して進める三島良直学長と握手を交わすケリー米国務長官。
2013年4月、東工大で講演を行った

Tokyo Tech is a premier venue to address the best and brightest Japanese students, a group that will play a vital role in strengthening the U.S.-Japan Alliance. Tokyo Tech is on the cutting edge of global science and technology research. The U.S. Embassy has the highest respect for the students, researchers, and staff of Tokyo Tech.
President Obama enjoyed speaking with Tokyo Tech students during his visit to MIRAIKAN in April about the importance of U.S.-Japan cooperation on science and technology research. We strongly support U.S.-Japan cooperation on science and technology research. Together our two countries are developing solutions to common challenges facing our environment and modern society.

U.S. Embassy Tokyo Press Attaché Cecile Shea

最も優れた学生たちがそこにいるからです。今後の米日関係をより強固なものにしていく役割を果たしてくれるものと思います。東工大はグローバルな科学技術研究の先端に位置しており、東工大生・研究者、ならびにそのスタッフに高い敬意の念を抱いています。
オバマ大統領が4月に日本科学未来館を訪問した際にも、科学技術研究分野での米日間の協力の重要性について、東工大の学生たちと有意義な話ができました。今後も米日間の協力を強く支援していきます。直面している環境や現代社会の諸問題に共に取り組み、解決する努力を続けていきましょう。

アメリカ大使館 報道官 セシル・シェイ