あなたと科学の明日を語ろう!Molecular Frontiers Symposium 2017 ~Science For Tomorrow~

RSS

2017.06.02

人類の未来に巨大な貢献をした世界トップの科学者たちと、一緒に実験して議論して科学の発展がもたらす未来を考える。この2日間の経験は、これから歩く道の原点になるでしょう…

本シンポジウムはすべて英語で実施されます。
本学学生メンターとアシスタントも高校生のサポートにつきます。

開催概要

日時
2017年10月21日(土)、22日(日)
開催場所
対象
科学に強い関心のある次世代を担う高校生
定員
約120名
お申込み方法

入力フォームouterにお名前、高校名、メールアドレス(PCアドレス推奨)、2日目参加プログラム希望順位を入力後、募集要項をご確認のうえ、参加申込書を簡易書留にて以下の宛先にご提出ださい。

宛先

〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1
S6-6 国立大学法人東京工業大学 Molecular Frontiers Symposium 2017 事務局

募集期間
2017年6月5日(月)~6月30日(金)(郵送必着)

プログラム内容

1日目
2017年10月21日(土)

14:00 - 18:00講演(13:00 受付開始、13:30 開会挨拶)
講演者:講演順未定

  • 大隅良典 栄誉教授(2016年ノーベル生理学・医学賞受賞)
  • Dr. Ada Yonath(2009年ノーベル化学賞受賞)
  • Dr. Tim Hunt(2001年ノーベル生理学・医学賞受賞)
  • Dr. Bengt Nordén(スウェーデン王立科学アカデミー会員)
  • Dr. Joseph L. Kirschvink (本学地球生命研究所 主任研究者、カリフォルニア工科大学卓越教授)
2日目
2017年10月22日(日)
  • 午前 実験教室(9:00 -)またはグループワーク(10:15 -)
  • 午後 高校生代表者による英語での発表

Molecular Frontiers Symposium 2017 ~Science For Tomorrow~ ポスター表

Molecular Frontiers Symposium 2017 ~Science For Tomorrow~ ポスター裏

お問い合わせ先

東京工業大学Molecular Frontiers Symposium 2017事務局
国際部国際連携課総務グループ

E-mail : mfs.tokyotech@jim.titech.ac.jp