高校生・受験生のためのオープンキャンパス2016(大岡山キャンパス)

高校生・受験生のためのオープンキャンパス2016

世界トップクラスの教育システムで学ぶ

2016年4月、東工大の新しい教育システムがスタートしました。

東工大は、「将来、科学・技術の力で世界に貢献するため、学生が自ら進んで学び、鍛錬する"志"を育てたい」と考えています。

その実現のために世界トップクラスを目指す教育改革を行い、日本で初めて学部と大学院を統一した「学院」と、人文社会系の教養教育にも力を入れる東工大の伝統を継承する「リベラルアーツ研究教育院」を創設しました。学生の皆さんは自身の描く将来像に向かって、類から系、系からコースへと、専門科目と教養科目を大学院課程までバランスよく学び、卓越した専門性に加えてリーダーシップを兼ね備える理工系人材へと成長することができます。

本学の源は、工業技術者・指導者を養成する学校として1881年に設立された、東京職工学校に求められます。

実学に重きを置くというその学風は脈々とキャンパス内に息づき、現在も社会の発展に資する研究がさまざまな分野で行われています。本学のオープンキャンパスは、そのような研究の風景や成果に触れる絶好のチャンスです。

模擬講義や講演会、そして研究室公開を通じて、教員と学生が理工系の魅力を皆さんにわかりやすく伝えます。

将来、理工系の学問を究めたい、その知識や技術を活かして社会に貢献したいと願う人にとって、本学はこれまで以上に理想的な学びの場となります。8月11日はぜひ大岡山キャンパスで、新しい東工大を体感してください。

概要

日時

2016年8月11日(木・祝)10:00~17:00

場所

東京工業大学大岡山キャンパス (東急大井町線・目黒線「大岡山」駅下車 徒歩1分)

参加方法

  • 企画の詳細や申込みのスケジュールなどは、6月下旬に公開予定です。いましばらくお待ちください。
  • 一部の企画に参加するためには事前申込みが必要です。これらの対象者は高校生・受験生に限らせていただきます。事前申込みは6月末から2週間程度受付けます。受付期間終了後に抽選を行い、当選者を発表もしくはメールで通知する予定です。

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院

世界トップクラスの教育システムで学ぶ
2016年4月に新たに発足した学院、系及びリベラルアーツ研究教育院について紹介します。

学院・系及びリベラルアーツ研究教育院outer